株式投資をサポート!株価分析なら ストックボード
トップページ サイトマップ 入会案内 会社案内 お問合せ


ボード 一覧表示
チャート 企業情報
ランキング 市況一覧
225ボード お知らせ

銘柄選択 条件登録
結果表示 銘柄登録

簡単検索 便利ツール  

テクニカル売買最適診断


特定商取引法に基づく表示
著作権について
個人情報の取り扱いについて



オンラインマニュアルトップに戻る

 入会について

Q1 ストックボードを使ってみたいのですが
Q2 クレジットカードを持っていないのですが
Q3 海外の住所でも入会できますか?
Q4 法人名で入会したいのですが
Q5 個人利用(月額税込4950円)と法人利用(同7550円)で料金が違いますが、ソフトの機能に違いはありますか?
Q6 ストックボードを複数のパソコンで使えますか?
Q7 オンライン申し込みの途中で障害が発生しました
Q8 オンラインで申し込む以外に入会方法はありますか?
Q9 入会手続き後、いつからストックボードを利用できますか?
Q10 オンライン申し込みの手続きが完了したのに、ID・パスワードを記載したメールが届かない
Q11 推奨しているパソコンの環境はありますか?
Q12 会社内などのLANから利用できますか?
Q13 口座引き落とし払いの場合、なぜ最初に2ヶ月分を振り込むのですか?
Q14 お試しサービスはありますか?
Q15 ストックボードをダウンロードするときにHTTPとFTPダウンロードがありますが、どう違うのですか?
Q16 退会した後にまた入会できますか?
Q17 Mac OSで使えますか?
Q18 Vista以降のWindowsを利用しています。なにか問題はありますか?
Q19 振込で支払いたいのですが
Q20 「以前ご登録頂いた際の入金が確認できないため、新しいIDを発行する事ができません。」というメッセージが出て入会手続きが進められない
Q21 以前利用していました。再度入会しようと思っていますが、前回使用時に登録・作成した情報を引き続きまだ使えますか?
Q22 タブレットやスマートフォンで使えますか?

 回答

Q1 ストックボードを使ってみたいのですが
A ありがとうございます。こちらからお申し込みください(料金等の詳細)。
お申し込み後、こちらからストックボードをダウンロード・インストールしてください。すぐにご利用いただけます。↑TOP

Q2 クレジットカードを持っていないのですが
A 口座振替によるお支払い方法もあります。詳しくはこちらをご覧ください。↑TOP

Q3 海外の住所でも入会できますか?
A もちろん、海外のお客様もご入会できます。↑TOP

Q4 法人名で入会したいのですが
A ストックボード利用規約画面で[法人利用]を選択し、[同意する]ボタンを押していただければ法人契約になります。
※個人契約と法人契約で月額料金が異なります。
個人利用・・・4950円(税込)
法人利用・・・7550円(税込)
ソフトやサポートの内容に違いはありません。↑TOP

Q5 個人利用(月額税込4950円)と法人利用(同7550円)で料金が違いますが、ソフトの機能に違いはありますか?
A 機能に違いはありません。まったく同じソフトになります。
料金の違いは、東証・名証が定め同所に納める外部配信端末料が個人利用と法人利用で異なることに因ります。↑TOP

Q6 ストックボードを複数のパソコンで使えますか?
A ★自宅用と外出用、オフィス用など、複数のパソコンにストックボードをインストールしてご利用いただけます。
★ただし、一つのIDで複数のストックボードを同時起動することはできません。ストックボードを複数のパソコンで同時起動したい場合は、複数のIDが必要になります。
この場合、クレジット払いを選択されたお客様はこちらから取得したいIDの数と同じ回数の申し込みを繰り返していただくか、お電話(TEL:03-3220-1912)でまとめてお申し込みください。口座引き落とし払いを選択されたお客様は、お電話でお申し込みを受け付けしています。↑TOP

Q7 オンライン申し込みの途中で障害が発生しました
A ブラウザを閉じてインターネットを再接続し、もう一度初めから入力をしてください。
[登録] や [支払] ボタンを押した後に障害が発生した場合は、既に会員登録が完了している可能性があります。当社TEL:03-3220-1912までご確認ください。↑TOP

Q8 オンラインで申し込む以外に入会方法はありますか?
A オンライン申し込みがうまくいかない、ご利用のブラウザがSSLに対応していないなどの場合は、 お電話(TEL:03-3220-1912)でもお申し込みを受付しています。ただし、お電話でご入会の場合はクレジットによるお支払いはできませんので、あらかじめご了承ください。↑TOP

Q9 入会手続き後、いつからストックボードを利用できますか?
A すぐにご利用いただけます!
オンライン申し込みの最後にIDと入力していただいたパスワードが表示されますので、必ずメモをしてください。ストックボードをこちらからダウンロードしてインストールすれば、すぐにお使いいただけます。 ↑TOP

Q10 オンライン申し込みの手続きが完了したのに、ID・パスワードを記載したメールが届かない
A オンライン申し込みの際に入力していただいたメールアドレスが間違っている可能性があります。登録したメールアドレスから 【E-Mail】(お名前・お電話番号・ユーザーIDと、メールの件名にメールアドレス確認の件と明記の上)へお問い合わせください。
また、登録内容の確認画面の [上記のメールアドレスへ登録内容およびID,パスワードを送信する] にチェックが入っていたでしょうか?こちらにチェックが付いていないと、登録したメールアドレスにID・パスワードを記載したメールは送信されません(初期設定ではチェックが付いています)。
※お申し込みフォームは暗号化処理されていますが、ID・パスワードを記載したメールは暗号化されていません。↑TOP

Q11 推奨しているパソコンの環境はありますか?
A 推奨しているストックボードの動作環境についてはこちらをご覧ください。

【ご注意ください】
httpやhttpsのポートしか開いていない、Proxyサーバーを経由しているなどのLAN環境からはご利用できません。
※ポートを制限している場合・・・ストックボードで使用するIPアドレスだけを通す設定が可能かどうか、ネットワーク管理者にお問い合わせください。設定の詳細は当社(TEL:03-3220-1912)までお電話をください。
★ストックボードスクリーニングはパッシブFTPでデータをダウンロードしますので、この機能を使う場合はパッシブFTPが許可されている必要があります。
詳しくは 当社(TEL:03-3220-1912)までお電話をください。
★ストックボードスクリーニングはユーザーアカウント制御の設定を変更(Q18参照)する必要があります。
★niftyの「セキュリティ24」をご利用の方は、[インターネットの保護を無効にする] に設定変更しないと繋がりにくい場合があります。↑TOP

Q12 会社内などのLANから利用できますか?
A httpやhttpsのポートしか開いていない、Proxyサーバーを経由しているなどのLAN環境からはご利用できません。
※ポートを制限している場合・・・ストックボードで使用するIPアドレスだけを通す設定が可能かどうか、ネットワーク管理者にお問い合わせください。設定の詳細は当社(TEL:03-3220-1912)までお電話をください。↑TOP

Q13 口座引き落とし払いの場合、なぜ最初に2ヶ月分を振り込むのですか?
A 口座引き落としでのお支払いの場合、ご指定の金融機関と当社委託ファイナンス会社との事務手続きに約1ヶ月以上かかる関係で、ご入会後最大で2ヶ月間は口座引き落としでのお支払いができません。そのため、ご入会時に2ヶ月分を前払いでいただいております。

※お申し込み月から3ヶ月目以降の情報料は、毎月27日にご指定の金融機関の口座から4950円(翌月分に相当/法人契約は7550円)のお引落しとなります。
※ご入会月やその翌月にご退会されても、最初にお支払いいただいた2ヶ月分はご返金できません。ご了承ください。↑TOP

Q14 お試しサービスはありますか?
A 2週間(土日祝含む)の無料お試しを実施しております。
ご希望のお客様は、【E-Mail】(お名前・ご住所・お電話番号と、メールの件名に「お試し申し込み」と明記の上)までお申し込みください。最大2営業日以内にお試し用のIDとパスワードを返信いたします。なお、お試し終了後に簡単なアンケートへのご協力をお願いいたします。
※お申し込みの際のお電話番号でご本人様確認をさせていただく場合がございます。

※ヤフーメールなどご利用のメールアドレスによっては「迷惑メールフォルダ」に弊社からの返信メールが届いている場合があります。「迷惑メールフォルダ」の受信メールもご確認ください。
※2営業日経ってもお試し用のIDとパスワードが返信されない場合は、大変お手数ですが【E-Mail】か、お電話(TEL03-3220-1911)にて再度ご請求ください。
※機能制限はありません。正規の会員様と同様のサービスをご利用いただけます。
※正式ご入会の手続きを行わない限り、料金は一切発生しません。無料期間を経過するとサービスは自動的に停止します。
※無料お試し終了後も引き続きストックボードの利用をご希望の場合は、こちらからお申し込みください。
※お試しはお一人様一回限りです。
※お試しにお申し込みいただいたお客様に、弊社発行の無料メールマガジン『トレーダーナビ』をまぐまぐ経由でお届けいたしております(合わせてまぐまぐオフィシャルマガジンも届くようになります。不要な場合はマガジン内にある配信中止の操作をお願いします。まぐまぐオフィシャルマガジンはスパムメールではありません)。↑TOP

Q15 ストックボードをダウンロードするときにHTTPとFTPダウンロードがありますが、どう違うのですか?
A ダウンロードをする方法として、2種類のやり方が用意されているとお考えください。
通常は、安定感のあるFTP(一般的にポート20,21番)でダウンロードすることをおすすめします。
ただ、会社や学校などのセキュリティレベルの高いLANからアクセスされていたり(この場合、ストックボードをご利用できない可能性があります。Q12参照)、ソフトやプロバイダのファイアウォール機能でFTPによるダウンロードを遮断しているお客様の場合、FTPでダウンロードすることができません。その際はHTTP(一般的にポート80番)でダウンロードしてください。↑TOP

Q16 退会した後にまた入会できますか?
A もちろんできます。
最初にご入会いただいたときと同じように、こちらからお申し込みください。
※過去に会費の未納などがある場合は、未納分をお支払いいただいてからのご入会となります。↑TOP

Q17 Mac OSで使えますか?
A 申し訳ございませんが、Mac OSには対応しておりません。Mac OSにWindowsをインストールしてご利用ください。
※また、会員様の中にはWindowsエミュレーターを使ってマック上でストックボードを利用されている方もいらっしゃいます。ただ、公式に動作保証はしておりませんのであらかじめご了承ください。↑TOP

Q18 Vista以降のWindowsを利用しています。なにか問題はありますか?
A 特に問題はありません。
ただし、カスタム検索のストックボードスクリーニングを利用したい方は、以下の操作をお願いします。
1.デスクトップ上にあるストックボードのアイコンを右クリックします。
2.[プロパティ] をクリックします。
3.[互換性] タブをクリックします。
4.[管理者としてこのプログラムを実行します] にチェックを入れ、[OK]ボタンを押します。
※以降、ストックボードの起動時に「次の不明な発行元からのプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」というメッセージが出るようになりますが、その際は [はい] を押してください。
※UAC(User Account Control、ユーザーアカウント制御)を無効にする必要はありません。有効のままでかまいません。↑TOP

Q19 振込で支払いたいのですが
A 申し訳ございませんが、振込によるお支払いは承っておりません。
クレジットまたは口座引き落としのどちらかをお選びください。↑TOP

Q20 「以前ご登録頂いた際の入金が確認できないため、新しいIDを発行する事ができません。」というメッセージが出て入会手続きが進められない
A 【以前ご利用時に未納分の会費があるケース】
以前お申し込みいただいた際に未納分の会費があるようです。おそれいりますが、お電話(TEL:03-3220-1912)でお問い合わせください。

【口座引き落としによる支払いを選択し、二重申し込みになっているケース】
すでにお申し込みは受付され入会手続きは完了しています。あとは、所定の口座に初回2ヶ月分の9900円(法人契約は15100円)をお振り込みください。IDはご登録されたメールアドレスに届いたメールでご確認ください(パスワードはお客様が入力したもの)。

【口座引き落としによる支払いを選択し、続けて二つ目のIDを申し込んだケース】
お申し込み時に口座引き落とし払いを選択された場合は、続けて二つ目のIDをお申し込みいただくことができません。口座引き落としによるお支払いで複数のIDをご希望の際は、おそれいりますがお電話(TEL:03-3220-1912)でお申し込みください。↑TOP

Q21 以前利用していました。再度入会しようと思っていますが、前回使用時に登録・作成した情報を引き続きまだ使えますか?
A まず、以前利用していたお客様でも、最初にご入会いただいたときと同じようにこちらからお申し込みいただき、必ず新しいストックボードをこちらからダウンロードしてください。

前回ご利用時と同じパソコン(同じインストール先)でストックボードを再開するのであれば、以前に登録・作成した情報(登録銘柄、チャート、検索条件等)を引き続きそのまま使うことができます。
※バージョンアップ等の仕様変更に因り、以前に登録した情報が現行版のストックボードでは使用できない場合もあります。

前回ご利用時と違うパソコンでストックボードを再開する場合は、以下の操作が必要になります。
ストックボード画面上部の [設定] メニューの中にある [登録ファイル管理] を使って、前回使用時に登録・作成したファイルを新しく使うパソコンにコピーします。
1.前回ご利用時のパソコンで、以前に登録・作成した情報のバックアップをします。
※新しいID・パスワードでログインしてください。
2.新しく使うパソコンにそのバックアップしたファイルを戻します。↑TOP

Q22 タブレットやスマートフォンで使えますか?
A Win8、Win10のタブレットでご利用いただけます。
※申し訳ございませんが、iOS(iPadやiPhoneなどのアップル製品)やAndroid、WindowsRTには対応しておりません。 ↑TOP
Copyright(C) Stock DataBank, Inc. Japan. All Rights Reserved.